信頼されるアンチエイジングクリニックの作り方in福岡 来場の御礼

平素より弊社製品をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
2018年7月22日(日)10:00~16:30(受付開始 9:30~) 、福岡にて「信頼されるアンチエイジングクリニックの作り方」を開催いたしました。ご講演いただいた先生方、並びにご参加された先生方、誠にありがとうございました。
プログラム詳細はこちら

本セミナーでは、アンチエイジング診療に欠かすことのできない、患者さんとの信頼関係を築くポイントを医師・看護師の立場からご講演いただきました。
アンチエイジングクリニックの成功には医師だけでなく、医療スタッフの協力が欠かせません。本セミナーでは自由診療専門の三番町ごきげんクリニックの澤登先生をお迎えし、クリニックでの診療方法、栄養解析について、また今話題の糖化・酸化についてご講演いただきました。
さらに、クリニックの看護師である岩田様より自由診療クリニックの看護師の働き方・患者様との接し方についてお伝えいただきました。
また、事業・経営の視点から、アンチエイジング診療の重要性について、㈱分子生理化学研究所の谷野からお伝えいたしました。

質疑応答でも多くの質問が飛び交い、参加者の関心の高さが伺えました。

今後も定期的にセミナーを開催いたします。
セミナー情報はメールマガジンにてお知らせいたします。会員登録方法に関してはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

セミナー情報はこちら

三番町ごきげんクリニック
院長:澤登 雅一 先生

1992年、東京慈恵会医科大学卒業後、血液内科医として主に白血病やリンパ腫など血液がんの臨床に従事。2005年より三番町ごきげんクリニック院長。病気を診る立場から、病気にならないことの重要性を痛感し、アンチエイジング医療を実践するとともに、ライフワークであるがんの治療に力を注いでいる。医学博士。東海大学医学部血液腫瘍内科客員講師。日本内科学会総合内科専門医、日本血液学会専門医、日本抗加齢医学会評議員・専門医、米国先端医療学会(ACAM)キレーション治療認定医、日本がん治療認定機構がん治 療認定医など。
三番町ごきげんクリニック
アシスタントマネージャー
助産師・保健師・看護師
岩田 佳織 氏

2001年愛媛大学医学部看護学科卒業。2002年助産学専攻科卒業後、総合病院で助産師として6年間の臨床経験を経て2008年三番町ごきげんクリニックに入職。栄養解析・コンサルテーション(指導・コーチング)などの実務の他、クリニック運営を踏まえた組織マネージメント・営業戦略などにも責任者として取り組んでいる。サプリメントアドバイザー・日本抗加齢医学会指導士・日本コーチ協会認定メディカルコーチなど。
㈱分子生理化学研究所 取締役
製品開発・学術部 部長
事業構想大学院大学 研究科長・教授
谷野 豊

東京大学大学院工学系研究科修了。博士(工学)。東京工科大学バイオニクス学部助教を経て、㈱分子生理化学研究所に入社。製品開発・学術部の責任者として、最新のサプリメントやアンチエイジング情報を発信している。2016年から事業構想大学院大学の准教授、2017年11月より現職。日々、医療分野の新規事業開発に取り組んでいる。