『オリジナル・サプリメント』を提供

処方・原料にこだわった高品質サプリメントのOEMサービスです。小ロットからオリジナル製品を提供します。製造から販売まですべてお任せください。

  • オリジナルONE
Slide Image

専門家の監修のもと開発したサプリメント一覧

専門家の監修のもと開発したサプリメントは30種類以上あります。
海外の最新情報やクリニックでの検査数値を基に、各分野の権威の先生方にアドバイスをいただき開発しています。

確かな安全性のもと、現在考えられる最高品質の原材料をエビデンスに基づいて配合することで、より実感いただけるためのサプリメントの開発に努めています。

  • Slide Image
  • Slide Image

PB・OEMの品質に絶対の自信あり

オリジナルONEの強みは「実績」「安全」「品質」です。

株式会社 分子生理化学研究所は、徹底した品質と安全管理を実現しました。サプリメントに使用する原材料は原産国から選別しています。さまざまな分析試験において安全性が証明された原料のみ使用しています。さらに余分な添加物を極力排除することで、もっとも安全に原料の特性を最大限に活かします。

専門医師と開発

Slide Image

国内の大学や研究所及び専門医師の監修のもと開発しています。各分野の第一人者と共同研究を行い、各原料の特性や他の素材との組み合わせによる相乗効果を検討し、確かなサプリメントを開発しています。

徹底した品質管理

Slide Image

品質と確かな安全性を確認した原料のみ使用しています。残留農薬証明、菌検査証明など200項目以上の品質管理項目を定め、安全性を確認しています。すべての製品の使用原料、由来原料、加工国の情報を開示しています。

安全な工場で製造

Slide Image

安心して毎日お飲みいただけるように、安全性や品質が証明された国内のGMP認定工場で製造しています。 GMP認定工場とは、製造、品質、衛生について専門性を有する第三者の外部機関による厳密なチェックを受けている健康補助食GMPに認定された工場です。

Slide Image

国内生産だから安心。多数の実績あり。


90秒で分子生理化学をご紹介

国内生産のため小ロットから対応可能です。まずはお話をお聞かせください。分子生理化学研究所の強みは「実績」「安全」「品質」です。

全国約5,000件のクリニック及び医療機関への導入実績、国内外200件以上のPB(プライベートブランド)・OEMの開発生産の実績があります 。

専門家の監修のもと製品を開発

最高のメンバーで日本人の体質に合わせた専用サプリメントを開発しています。

海外の最新情報やクリニックでの検査数値を基に各分野の専門家の協力のもと製品開発しています。 確かな安全性のもと、現在考えられる最高品質の原材料を、エビデンスに基づいて処方することで、より実感いただけるためのサプリメントの開発に努めています。

山本順寛先生

Slide Image

東京工科大学バイオ・情報メディア研究科長 山本順寛先生は、当社の学術顧問として抗加齢に関する開発・研究に対してアドバイスをいただいております。

根来秀行先生

Slide Image

ミラノ大学医学部客員教授およびハーバード大学医学部内科客員教授 根来秀行先生は、当社の学術顧問としてアンチエイジングに関する開発・研究に対してアドバイスをいただいております。

澤登雅一先生

Slide Image

東海大学医学部血液腫瘍内科非常勤講師およびエピジェネティック療法研究会 代表幹事 澤登雅一先生は、当社の共同開発ドクターとしてビタミンCや予防医療に関する開発・研究に対してアドバイスをいただいております。

上符正志先生

Slide Image

銀座上符メディカルクリニック院長 上符正志先生は、当社の共同開発ドクターとしてデトックスや抗加齢医学に関する開発・研究に対してアドバイスをいただいております

何よりも安全性を重視

プロフィール:株式会社 分子生理化学研究所 製品開発部長 谷野 豊 1972年生まれ。東京都出身。東京大学大学院工学系研究科先端学際工学修了後、東京工科大学助教を経て、株式会社分子生理化学研究所に入社。世界初のガンを促進する可能性がある体内成分(酸化ジアシルグリセロール)の定量法を確立した安全のエキスパートです。

Slide Image

分子生理化学研究所 製品開発部長 谷野 豊

株式会社 分子生理化学研究所は安全性を真剣に考えています。

健康維持のために飲む、サプリメント。 そのサプリメントの原料について考えたことはありますか? あなたが今お飲みのサプリメントの原料は、 どこの国で作られていますか? どのような素材からどうやって作られていますか? 品質管理のための試験はきちんと行われていますか? その検査項目は何項目あってそれぞれどのような内容ですか?

お米や野菜のように、誰が見ても明らかな食品であれば、 農薬使用の有無やトレーサビリティ、新鮮さなどが気になりますが、 はたしてサプリメントを選ぶ際はいかがでしょうか。 分子生理化学研究所が開発するサプリメントは、 現在手に入れることのできる中で、最高品質の原料のみを使用しています。 由来原料は何か、どこの国で加工されたか、品質は保証されているかなど、 あらゆる角度から判断し、本当に優れた原料を選び抜きました。

製品開発部長 谷野豊に相談してみる

パッケージから販促ツールまで、すべてのお任せください。

選べるデザイン

Slide Image

お客様のご都合に合わせて制作可能です。開発済みのサプリメントからお選びいただくことで開発費用を大幅にカットして低予算でのご導入が可能です。

オリジナルラベル

Slide Image

お客様のPB、OEMブランドの商品名、または従来の商品名を入れることができます。お客様のコンセプトに合わせてキャッチコピーの変更も可能です。確実な薬事法や食品衛生法のチェックもいたします。ご安心してご依頼ください。

各種販促ツール

Slide Image

クリニック及び医療機関へ配布する販促ツールのご提案も可能です。製品カタログ、Webサイト、ポスター、チラシ、ケース、プライスカードなど、お気軽にご相談ください。

  • オリジナルONE

株式会社 分子生理化学研究所について

  • Slide Image

株式会社 分子生理化学研究所(本社:東京都港区、取締役社長:内藤 力)は、2002年に設立した医療機関向けサプリメントの研究開発・生産企業です。大学や専門機関との共同研究に基づき、医療機関向けサプリメントを開発しています。全国約5,000件のクリニック及び医療機関への導入実績、国内外200件以上のPB(プライベートブランド)・OEMの開発生産の実績があります。 。

会社名:株式会社 分子生理化学研究所 Molecular Physiological Chemistry Laboratory, Inc.(略記MPC Lab.)
設立:2002年8月
資本金:1億円
代表者:代表取締役社長 内藤 力
加盟団体:日本コエンザイムQ協会会員
事業内容:医療機関向けサプリメントの研究開発・生産、研究開発事業及び共同開発研究
Webサイト:http://www.mpc-lab.com/

東京本社 〒169-0072 東京都新宿区 大久保3-8-2 住友新宿ガーデンタワー 13F
関西本部 〒530-0003 大阪府大阪市北区 堂島2-2-2 近鉄堂島ビル19F
中部本部 〒461-0005 名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送 センタービル 6F
九州本部 〒810-0001 福岡市中央区天神 2-14-8
北海道本部 〒060-0001 北海道札幌市中央区 北一条西4-1-2 武田りそなビル 6階
東北本部 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区 一番町3-1-1 仙台ファーストタワー 11F
中四国本部 〒730-0051 広島県広島市中区 大手町2-11-10 NHK広島放送センタービル
北陸本部 〒920-0853 石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ金沢オフイス棟

お問合せフォーム

サプリメンに関するPBやOEMはもちろん。通常のサプリメントの購入、クリニックへの導入、販売促進ツールなどのご相談も承ります。お気軽にご連絡・お問合せください。