第16回日本抗加齢医学会総会・出展報告と来場の御礼 ~ 分子生理化学研究所 「長寿遺伝子サーチュインの活性化・NADセミナー」が人気 ~

平素より当社製品をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。株式会社分子生理化学研究所は、2016年6月10日(金)~12日(日)に開催された「第16回日本抗加齢医学会総会」にブース出展いたしました。多数のご来場、誠にありがとうございました。来場頂けなかったお客様に展示会の反響や製品情報をお届けいたします。

「第16回日本抗加齢医学会総会」は、予防医療、アンチエイジング医療に関わる国内最大規模の医学会です。ブースでは、アンチエイジン医療など、予防医療に役立つ検査・機器・サプリメントを展示いたしました。

また協賛として「NADワールドとメタボエイジング・NAD代謝アップデート」イブニングセミナーを開催しました。

満員御礼「NADワールドとメタボエイジング・NAD代謝アップデート」セミナー

長寿遺伝子サーチュインの活性化に関わるNAD(Nicotinamide adenine dinucleotide)と、注目を集めるその前駆物資「NR(Nicotinamide Riboside)」について、セミナーを開催しました。慶應義塾大学医学部腎臓内分泌代謝内科 伊藤 裕 教授と、慶應義塾大学医学部眼科学教室 坪田 一男 教授にご登壇いただきました。

予定していた200席を大幅に超え、臨時の増席と立ち見席を合わせて300人に近い参加者がありました。NRの関心の高さが伺えました。

人気を集めた「肌質遺伝子検査キット」

AEDを含む各種最新の機器や、遺伝子検査キットのほかに、静脈を一発で確認できるStarVeinが注目を集めました。とくに最先端のアンチエイジン医療として「肌質遺伝子検査キット」が人気を集めました。口腔粘を採取することで、肌質や肌老化に関わる15種類の遺伝子バリエーションを検査し、自身の最適なケア方法や栄養成分を知ることができます。クリニックの新サービスとして導入を希望される先生方の声が多くありました。

医療機関向けサプリメントとPB・OEMサービス

分子生理化学研究所は、30種類以上の「医療機関向けサプリメント」を販売しています。「医療機関向けサプリメント」の販売で培った経験をもとにクリニックオリジナル・サプリメントの提供サービスも展開しています。当社の強みは「実績」「安全」「品質」です。人気のサプリメントは、レスベラトロール、ルテイン、コエンザイムQ10、ビタミンC、オメガ-3を配合したビタミンDなどです。小ロットからの提案も可能です。お気軽にご相談ください。

原材料のトレーサビリティ確保にこだわり、原料の原産国、最終加工国をすべて公開しています。医師や専門家のアドバイスを元に製品の開発に取り組んでいます。信頼できる製造元として、安全で安心できることが導入に繋がっています。当社のサプリメントはすべて国内の健康補助食品GMP認定工場で製造しています。

「医療機関向けサプリメント」一覧
http://www.mpc-lab.com/product/

以上「第16回日本抗加齢医学会総会」出展報告でした。

株式会社分子生理化学研究所 営業本部
〒169-0072東京都新宿区大久保三丁目8番2号 
新宿ガーデンタワー 13階 
TEL:03-5286-7010(代表) FAX:03-5286-7011
受付時間:平日9時~18時(土日祝日・年末年始を除く)