会社案内
Company

株式会社 分子生理化学研究所について

株式会社 分子生理化学研究所は、2002年に設立した医療機関向けサプリメントの研究開発・生産企業です。
大学や専門機関との共同研究に基づき、医療機関向けサプリメントを開発しています。
全国約5,000件のクリニック及び医療機関への導入実績、国内外200件以上のPB(プライベートブランド)・OEMの開発生産の実績があります。

研究開発の実績を活かし、疾患予防や早期発見のための最新検査にも取り組んでいます。
腸内フローラ検査、遺伝子検査、毛髪ミネラル検査、テロメア&マイクロRNA検査などの自由診療や予防医療に役立つラインアップを揃えています。

医療機関向けサプリメントであるワカサプリシリーズは、当社研究員と大学や専門機関で共同開発しています。
真摯な製品作りへのこだわりのもと安心してご愛用いただける高品質な製品です。

会社概要

商号 株式会社 分子生理化学研究所 Molecular Physiological Chemistry Laboratory, Inc.(略記MPC Lab.)
設立 2002年8月
資本金 1億円
代表者 取締役社長 内藤 力
連絡先 お問い合わせ TEL:03-5286-7010
取引先銀行 三菱UFJ銀行 表参道支店 三菱UFJ銀行 青山支店 みずほ銀行 青山支店 三井住友銀行 青山支店 (順不同)
加盟団体 日本コエンザイムQ協会会員 点滴療法研究会 国際抗老化再生医療学会
特許 特許第5258144号 吸収性の改善された固形状のコエンザイムQ10経口製剤の製造方法 特許第4783121号 ラベンダー油と補助酵素Qを含む化粧料

事業概要

事業内容 ・コエンザイムQ10血中濃度分析 ・毛髪ミネラル分析 ・栄養機能食品開発 ・コエンザイムQ10配合食品開発 ・基礎化粧品開発
研究開発事業 ・酸化ストレスの評価・受託 ・活性酸素・フリーラジカルの関与する疾患の防御開発 ・市場開発 ・国家・公的プロジェクトの研究参加及び研究会・講習会 ・啓蒙活動の主宰 等 ・講演・出版
共同開発研究 分子生理化学研究所では、基礎研究支援から商品実用化まで分子生理化学の側面から企業のあらゆる研究課題に最先端の技術力で取り組みます。 私たちは「開かれた研究の場」を提供し、サプリメントから遺伝子検査機器まで、企業の新分野への進出や新市場の開拓を支援します。

事業所案内

営業本部
営業本部 〒169-0072
東京都新宿区大久保3丁目8番2号
住友新宿ガーデンタワー13階
地図はこちら
関西本部
関西本部 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-2-2
近鉄堂島ビル19F
地図はこちら
中部本部
中部本部 〒461-0005
名古屋市東区東桜1-13-3
NHK名古屋放送センタービル6F
地図はこちら
本社
本社 〒107-0062
東京都港区南青山3-11-13
地図はこちら
九州本部
九州本部 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神
1-3-38 天神121ビル 12F
地図はこちら
北海道本部
北海道本部 〒060-0001
北海道札幌市中央区北一条西4-1-2
武田りそなビル6F
地図はこちら
東北本部
東北本部 〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町3-1-1
仙台ファーストタワー11F
地図はこちら
中四国本部
中四国本部 〒730-0051
広島県広島市中区大手町2-11-10
NHK広島放送センタービル 13F
地図はこちら
北陸本部
北陸本部 〒920-0853
石川県金沢市本町1-5-2
リファーレ金沢オフィス棟 10F
地図はこちら