医療従事者向け  

診療報酬改定に伴う新たな調剤薬局のあり方を探る
終了しました

診療報酬改定に伴う新たな調剤薬局のあり方を探る

講演内容

診療報酬改定に伴い、新たな取組を始める医療機関が増えてきます。クリニックの取り組みも参考にしながら、薬局がどう対応すべきかを考えるセミナーを開始いたします。新たな取り組みの参考にぜひ、ご参加ください。

このような方におすすめです

  • 新たな取組を増やしていきたいが、何をすれば良いかわからない。
  • 他社の取組事例を知りたい。
  • 収益を上げるためのヒントが欲しい。
  • 診療報酬改定で漠然と不安を抱いている。

プログラム

13:30〜15:00話題の指標「糖化」 治療・アドバイスのポイントについて

一般診療だけでなく、遠隔診療も行い、その違いから得られた、患者さんとのコミュニケーションの取り方、アドバイス方法についてご紹介いただきます。

栗原 毅 先生
15:15〜15:50調剤薬局だからこそ活用できる検査株式会社ヘルスケアシステムズ
16:00〜16:35サプリメントを活用した取組事例株式会社分子生理化学研究所
栗原クリニック東京・日本橋<br />
院長<br />
<br />
栗原 毅 先生

栗原クリニック東京・日本橋
院長

栗原 毅 先生

くりはら・たけし/1951年新潟県生まれ。
北里大学医学部卒業。1978年、東京女子医科大学消化器病センター内科に入局後、おもに肝臓疾患の治療、研究にたずさわる。2004年東京女子医科大学教授、2007年慶應義塾大学特任教授。2008年6月よりC型慢性肝炎に対するインターフェロン療法をはじめ、消化器病全般、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の治療を目的とした「栗原クリニック東京・日本橋」を開院。

セミナー概要

診療報酬改定に伴う新たな調剤薬局のあり方を探る

日時2018年4月8日(日) 13:30~16:00(受付開始 13:00~)
受講料3,000円(税込)
※ 事前にお振込みをお願いいたします。
場所東京都新宿区大久保3-8-2
住友新宿ガーデンタワー1F セミナールーム
JR高田馬場駅戸山口 徒歩5分
主催・お問い合わせ株式会社 分子生理化学研究所
TEL:03-5286-7010
FAX.03-5286-7011